自動車の盗難セキュリティ対策・TOPへ > ハンドルロックについて
ハンドルロックについて

運悪く車上荒らしの被害に遭い、車内を荒されてしまうこともあるでしょう。

ですが、被害を最小限にとどめるため、または、セキュリティーを更に強化するために、ハンドルロックを常備されることをお勧めします。ハンドルロックとは、ハンドルを固定するための棒で鍵がついているために、解除しない限りハンドルを動かすことができない仕組みになっています。

中には、電動工具などでシリンダー錠を攻撃されてしまうとハンドルロック自体が破壊されてしまい、防犯の意味をもたない商品もあるようです。特殊高硬度合金鋼を使用した電動工具等にも耐えうる素材で作られたものを購入するのがベストです。

カー用品店などで十分商品を吟味して購入するようにするとよいでしょう。中には、ハンドルのみならず、車種によっては、トランスミッションレバー部分の固定もできるようです。

同様の商品には、ハンドルをロックすると同時に、盗難等不穏な動きがあった場合には大音量で警告音を発するほか、車の持ち主が携帯している受信機も同時に作動するシステムがあります。

閑静な住宅街でも常に盗難の危険と隣り合わせです。このように、音声で異変を知らせてくれるシステムがあれば、ご自身が気づかなくても、近隣の誰かが通報してくれるというメリットがあります。

これらの商品は高価ですが、車上荒らしや車両本体の盗難事件が多い地域や、車を長期間運転できなくなった場合や、ご自宅から離れた駐車場へ駐車する場合などに効果を発揮してくれます。

自動車のセキュリティ対策ガイドで人気の記事 BEST3
関連エントリーの一覧です。
Copyright (C) 愛車の盗難を防止!自動車のセキュリティ対策. All rights reserved